Tuesday, April 26, 2016

十六念息(全体像)

「十六念息」の全体像は以下の通りです。(次のURLをご参照ください。) http://compassion5151.blogspot.jp/2015/10/blog-post_28.html

1-4: 体
(1-2): 意識的な呼吸を通して目覚めた意識を復活させる(思考、即ち知覚を停止する)
(3-4): 体のことに気付く + 体を静める(あなたの体の状態をチェックし、リラックス)

5-8: 感情
(5-6): 生命の奇蹟に触れることによって、喜びと幸せを発生させる(あなたがマインドフルかどうかをチェックする)
(7-8): 気持ちに気付く + 感情を静める(あなたの感情の状態をチェックし、穏やかにする)

9-12: (心行 + 意識)
(9-10): 心行と貯蔵(潜在)意識の種子に気付く + 健全な種子に水をやる(健全な種子への選択的水やり)
(11-12): 心に集中する + 心を解放する(不健全な心を深く見る、根本原因を理解する、不健全な心と種子を変容する) 

13-16: 心の対象(= 知覚の対象 = 知覚)
(13-14): 知覚、考え、渇望の本質を理解する + それらを投げ捨てる(知覚の本質の洞察を得て、手放す)
(15-16): 現実の本質を理解する + 全ての概念を投げ捨てる(究極の真理の洞察を得て、完全な悟りを開く)

注記
1) 五蘊
人間は五蘊からできています。
 ① 体(形あるもの)
 ② 感情(気持ち)
 ③ 知覚(考え、思考)
 ④ 心行(意欲、動機)
 ⑤ 意識(五感、心=顕在、マナス=エゴ、貯蔵=潜在)
十六念息は、これら五蘊を良く世話するためのものです。そして、最終的に私たちは完全な悟りを開くことができるでしょう。

2) 体
最初の4つの実習 (1-4) は、体のためのマインドフルな呼吸です。
(1-2): 体のポジティブな状態を育む
呼吸は体とみなされます。もし、私たち(エゴ)が自分の呼吸に集中したなら、思考、即ち知覚を停止できます。それ故に、目覚めた意識が復活します。ここでは、自分の知覚を良く世話します。
(3-4): 体のネガティブな状態をケアする
ここでは、自分の体の痛みを良く世話します。

3) 感情
次の4つの実習 (5-8) は、感情のためのマインドフルな呼吸です。
(5-6): 感情のポジティブな状態を育む
私たちはマインドフルな時、生命の奇蹟に触れることができますので、喜びと幸せを感じます。喜びと幸せは意識的な呼吸の直後に生じますので、時系列では (5-6) は (1-2) の直後に来ます。ですから、ここでは、自分が正しく呼吸しているかどうかをチェックできます。
(7-8): 感情のネガティブな状態をケアする
ここでは、自分の苦痛の感情を良く世話します。

4) 心
次の4つの実習 (9-12) は、心(心行 + 意識)のためのマインドフルな呼吸です。
(9-10): 心(心行 + 意識)のポジティブな状態を育む
私たちは貯蔵(潜在)意識の健全な種子を認識し、健全な心行の顕現のためにその種子に水やりをします。(5-6) と (9-10) の違いは、(5-6)は顕在化した心行を認識していますが、(9-10) は健全な心行の将来的な顕現のための選択的な水やりである点です。ですから、ここでは、自分の意識と将来の心行を良く世話します。
(11-12): 心(心行 + 意識)のネガティブな状態をケアする
ここでは、自分の不健全な心行を良く世話します。(7-8) は自分の苦痛の感情を認識し、受け容れ、軽減するだけです。しかし、(11-12) は、顕現した不健全な心行を深く見て、根本原因を理解し、思いやりのエネルギーでその不健全な心行を変容し、その変容された種子を貯蔵(潜在)意識へ戻すことも含みます。ですから、ここでは、自分の不健全な心行と意識を深く、良く世話します。

5) 心の対象
最後の4つの実習 (13-16) は、心の対象(知覚)のためのマインドフルな呼吸です。私たちは、(1-2) で思考、即ち知覚を一時的に停止しますが、ここでは、本質を理解することによって、全ての知覚を永遠に投げ捨てます。
(13-14): 知覚の本質を理解して、手放す
私たちは、相互依存(「空」)の時間的側面を意味する「無常」を理解することによって、全ての知覚、欲望、渇望、即ち考えを手放します。
(15-16): 現実の本質を理解して、手放す 
私たちは、不生不死の性質、即ち相互依存(「空」)の空間的側面を意味する「無我」を理解することによって、全ての概念を投げ捨てます。全ての概念の絶滅によって、完全な悟り、即ち涅槃を得ます。

(参考)https://www.youtube.com/watch?v=7eSuUDzwAWs
http://compassion5151.blogspot.jp/2016/04/notice-of-private-lessons-for-one-more.html
http://www.amazon.co.jp/dp/B012YZBHHS 

ティク・ナット・ハンの書